FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 2006

のん兵衛は甘党である

 …というのが私の新説であります。
 いやいや、そんなことはないでしょう。のん兵衛は甘いものを食べません。まあ普通はそうですな、だって糖質が足りてるんですから。のん兵衛はこれ以上糖質を必要としないのと、お酒にはしょっぱいつまみがイメージ的に合うから、のん兵衛は甘いものを好まないと勘違いをされているのです。ではなぜ、酒の肴はしょっぱいのか?それは酒を甘く感じさせるからでしょう?つまり甘みを求めているではありませんか。それだけではありませんよ、酒をやめてごらんなさい、たちまちスイートに走ります。

 前置きが長くなりましたが、つまりは私のことです。甘いものが好きになりまして、かと言ってケーキの食べ放題というわけではありません。作るのが好き、特に和風の甘味です。

 白玉粉と茹で小豆の缶詰。

白玉粉とゆであずき

 袋の説明に従って、分量の水で粉を練る。

分量で練る

 すべっすべですよ。白玉の滑らかな肌。

 これを丸めて茹でる。

丸めて茹でる

 浮かんで泳がせたら、冷水にとって冷ます。

冷水で締める

 絞めた白玉を器にとって、切り寒天と茹で小豆、そこに黒蜜をたっぷりとかける。

寒天あんこと黒蜜かけて

 蜜ですよ~、蜜です、蜜です。

 自家製、白玉あんみつでございます。

白玉あんみつ

 あんこに蜜のダブル攻撃です。たまりませんなあ、和風甘味の愉悦。

白玉のうまさを知る

 白玉なんて、生涯数えるほどしか食べたことありませんが、美味いものですねえ、チュルンと滑り込んできて、ムニュっとつぶれて伸びて溶ける。寒天の、つんと角を立てながら、バシュっと水に還るはかなさは、蜜の甘さが、すっと和らぐ一瞬の美味。

 あぁ、快感。このままでは糖尿になってしまいそう。たすけてー。糖尿だよおっかさん。









スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/09/08(火) 10:41:42|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 280 | ホーム | 玩具工作控 668>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3657-3c7f48ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR