FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 679

POLAR LIGHTS FRANKENSTEIN'S FLIVVER 15

 フランケンシュタインの素体が出来ましたが…

両手がくっつく

 細かな手入れをいたします。腕の切り口、プラ板の角を紙やすりで丸めたり…

バリ取りスキ埋め

 耳の周りとか小さなバリ取り作業です。

頭の手入れ

 それと、おっと忘れておりました、足です。

 足も腕と同様、車体への差し込み口を切り落とし…

差し込みを切り落とす

 平らに均したら、小さなワッシャーを貼り付ける。

断面にワッシャーを貼る

 ワッシャーはステンレスです。磁石に着かないと意味ありませんから。

 これで車体にカチっとくっつく。

車にくっ付きます

 着脱が簡単になりました。

 それでは、お楽しみの着色です。

 まずはフランケンの肌と申しますか、顔と両手を白で下塗り。

白部分を塗る

 人造人間は顔色悪いですからねえ、アメリカでは緑と相場が決まっているようですが、これは撮影上のメイクの色だったというのが由来とされています。白黒フィルムに於いて緑は白く映るからそうなったというのが定説です。

 つぎはシャツです。グレイッシュな青で塗りました。

青部分の塗り

 ジャケットと髪の毛はジャーマングレーで。

ジャーマングレー部分

 私の場合、下塗りは厚目です。あとで溶かしますから。

下塗り終了

 衣服のしわしわを描きます。谷間には暗いグレーを摺り込んで、山には白でドライブラシ。全体を溶剤でぼかしましたら、衣服部分の出来上がりです。

白とグレーで汚す

 今回はここまで、次回も塗装の続きです。















 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/10/12(月) 10:18:08|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金魚の部屋 52 | ホーム | 菜園記 341>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3690-f43c1d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
料理・食 (1891)
時計 (322)
家庭菜園 (364)
玩具・造型 (751)
暮らし・修理 (56)
金魚・生き物 (137)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (35)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (35)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR