FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 696

POLARKIGHTS MUMMY'S CHARIOT 12

 ミイラ男の馬車ならぬ、蛇車ができました。

ミイラの自動車組み上がり

 蛇車と申しましても、別にヘビが引っ張っているわけではなく、動力は燃料、蛇はただの提灯持ちです。

 それでは鑑賞しましょう。

縦に長い車体

 古代の戦闘馬車がモチーフとなっており、燃料動力を追加したみたいな総合デザインになっております。全体が細身、そしてタテに長くて置き場所に困ります。

 前方から、ランプを咥えた三匹のコブラ。

三匹のコブラ

 エジプトコブラを参考にして塗りました。目には遊び心でクリスタルを嵌めました。咥えている骨型のバーは金箔仕上げ、ランプにはたっぷり夜光塗料が埋まっています。

 赤いタンクは燃料タンク。

燃料部分

 細いパイプでエンジン部分に燃料供給。

 半透明のクネクネはからまる子ヘビたち。

エンジン部分

 機械的でシンメトリックなデザインの中で、この複雑な曲線は有機的なアクセントになっています。

 小ヘビを睨むように、黄金のマスクが目を光らせています。

マスクの光る眼

 こちらも眼にはクリスタルを嵌めて、高級感を表しました。…ともうしますか、こうしないと顔が情けなくて見ていられないのです。

 運転者が乗るワゴンの装飾は、エジプトの象形文字(ヒエログリフ)です。

金の象形文字

 なんて書いてあるのかは判りませんけどね。
 縄目彫りの手すりとワゴンの縁は金箔貼り。

装飾性の高いデザイン

 これでミイラ男自動車の完成です。これまで、フランケン、狼男と組み立ててまいりましたが、装飾性としては一番豪華な作りです。その分時間もかかってしまいましたが。

 それでは次回より、オーナーであるミイラ男を仕上げてまいります。

 今回はこの辺で。











スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/12/20(日) 14:25:20|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 348 | ホーム | 食味雑記 2034>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3745-209483ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
料理・食 (1892)
時計 (322)
家庭菜園 (365)
玩具・造型 (752)
暮らし・修理 (56)
金魚・生き物 (137)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (35)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (35)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR