FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 308

顔無し時計の怪 1
のっぺらぼうの正体は? の巻


 廃物というので、箱ごともらい受けたジャンク時計の中には、触るだけで手が真っ黒になる臭いやつから、まあまあ時計の原型を留めているやつまで様々。中にはこんな“のっぺらぼう”もあります。

1-のっぺらぼうの時計

 ボタンを押すとデジタル数字が浮き上がる特殊風防のやつですか?いいえ、そんなんじゃないの。経年劣化で全体が曇っているんです。

 時計本体の大きさは外径30ミリほどの、今でいうボーイズサイズで、かなり古いスタイルとお見受けしました。

2-個性的な側デザイン

 この青っぽいシルバーはクロムメッキでしょうかね?素地は真鍮かニッケルか?

 裏の刻印にSのマークが。

3-Sの意味は

 精工舎の“S”か?シチズン外装STARの“S”か?はたまた見たことのない外国の銘柄か?この翼の生えたSの字は初めて見ました。
 
 開けてみよう。

4-蓋を開けた

 これが機械か、基礎的な小秒針モデルのように思いますが、真ん中に追加したような部品が乗ってます。

 ではベゼルを開けましょう。

5-ベゼルを外した

 ジャーン!のっぺらぼうは、どんな顔?

6-お面を取ったら

 あらー!意外にいい男。それに小秒針ではありません。

 なんて書いてあるの?

7-CITIZENでした

 “CHRONOMETER CITIZEN”ですか。昔のやつだ。おなじみトンボ出版刊『国産腕時計⑫戦前・戦後編』に載っています。シチズンA中三針、同社においてもっとも初期の中三針製品です。こいつは楽しみだ。

 中身を取り出す。

8-中身を取り出した

 今は激しく汚れてるけど、掃除をしたら楽しいことになりそうだ。それにこれ、中三針なのに秒針もない、はたしてこの後どうするか?
 次回、分解してみましょう。







スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/04/07(水) 10:06:57|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 2068 | ホーム | 食味雑記 2067>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3844-071a5fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
料理・食 (1891)
時計 (322)
家庭菜園 (365)
玩具・造型 (751)
暮らし・修理 (56)
金魚・生き物 (137)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (35)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (35)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR