FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 707

アリイのリモコンモンスターシリーズ③
超音波怪獣ギャオス 3

 動力部に脚を取り付けた、ギャオスの電動模型です。

脚までできました

 上の写真は、ちょうど内臓に脚が生えた状態ですね。

 これを胴体に組み込みますが、リモコンコードをどこから抜くか?やはり尻尾ですよね、説明書では横チンスタイルで指示されていますが、やはり左右対称で行きたいので、尻尾にコード用の穴を開ける。

尻尾に穴開け

 これでよし、胴体に、動力ギヤと尻尾を組み込みます。

胴体に尻尾を嵌め込む

 尻尾と胴体は非接着、スライド式に嵌めこむことができるのは、新設計の有難いところ。動力模型は修理ができるかどうかが重要なポイントですから。

 これで自立できます。

自立成功

 歩きますよ。

 つづいては頭部です。

頭の取り付け

 頭もスライド式で胴体に差し込み。

頭のコードをどうするか

 しかし、頭に明かりを仕込むため、コードの通り道が必要です。

 なので、背中パーツに切れ目を入れて、コード逃がしを作ります。

コード用の穴を開けました

 これでよさそう。

 頭を嵌めて、背中をネジ止めしたら出来上がりです。

ネジ止めして完成

 手羽先と爪をつけたら素組み完成です。

素組完成

 リモコンで歩くギャオスです。造形は、映画の検討用模型をモデルにしているようで、お腹のV模様が無くて、体毛のような彫りになっています。

 翼の先も後ろに折れるようになっているのですが…

羽根を折れます

 ここがすぐ折れましてねえ、子どもの頃なんてセメダインの重ね塗りでカチカチに固めてしまいましたっけ。

 でも今では、工作が少しできるようになったので、メガネフレームのネジで止めて強化しております。

 次回は、発光部分の工作です。ギャオー!















スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/04/16(金) 10:05:30|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 708 | ホーム | 食味雑記 2070>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3852-188390ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
料理・食 (1911)
時計 (329)
家庭菜園 (372)
玩具・造型 (771)
暮らし・修理 (56)
金魚・生き物 (137)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (36)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (35)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR