FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 311

The Congress Watch 1

 古い懐中時計です。

1-古い懐中時計

 外径45ミリほどのハンターケース、もちろん動いておりません。

2-裏は二枚蓋

 裏は二枚蓋、3時の巻真でヒンジが9時だから、外だけ開ければ置時計みたいに立てることができます。

3-大きな受け板

 機械で目立つのは大きな一枚受け。香箱もろ共覆われています。どうやってゼンマイをほどくんだ?

 時刻合わせは引き出しレバーセット方式です。

4-引き出しレバー

 鍵型に曲がった小さなレバーを引き出して、りゅうずで時刻を合わせます。

 巻き真の抜け止めは、リュウズパイプのど真ん中。

5-巻き真止めネジ

 この小さなねじを緩めてりゅうずを引っ張ると、巻真がスルリと抜けます。

 ガラスごとベゼルを外す。

6-ベゼルを取りました

 りゅうずを抜いて、文字板側から機械を取り出します。

 ここで、文字板を外しまして、引き出しレバーの仕組みを見てみましょう。

7-平常時

 上の写真は通常時、レバーは引っ込んでいて、天秤みたいな両輪歯車の左が、大きな巻き上げに噛んでますね、つまりこの状態でりゅうずを回すと、動力ゼンマイが巻き上げられます。カリカリカリという感触ですね。

 そして次の写真はレバーを引き出したところです。

8-レバーを引き出すと

 天秤が傾いて右の車が中央の金色の車に咬みました。ここでりゅうずを回すと、針が回って時刻を合わせることができます。ズルズルズルといった感触です。

 さて、文字板下の見学はこの辺にいたしまして、次回時計側を見てみましょう。

9-時計側

 今回はこの辺で。


 


 


 










スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/04/28(水) 10:47:09|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 2074 | ホーム | 食味雑記 2073>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3871-98286a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (49)
料理・食 (1891)
時計 (322)
家庭菜園 (365)
玩具・造型 (751)
暮らし・修理 (56)
金魚・生き物 (137)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (35)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (35)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR