fc2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 838

POLARLIGHTS THE WITCH 17

 さて、いよいよご本尊、魔女様の製作です。

 こちらが部品。

魔女の部品

 これらが、どんな魔女に仕上がるか?素人細工ではありますが、いちいち控えてまいります。

 部品を切り離しましたら、胴体、頭、両手を接着。

各部を組み立て

 これらを個々に点検、必要に応じて修正してまいります。

 こちらは頭。

マンガっぽい顔

 へぇ、割りとマンガっぽい造形ですね、まあ変にリアルなお婆さんを作ったとしてもそれほど面白くないし、生きてるやつがそのへんにうじゃうじゃいますんで、モデルキットならば、これぐらいの方が面白いです。修正は要りませんね、バリ取りだけに留めます。

 次は大きなお匙を持つ右手。

手首の隙間を

 手首の分割線がロボットみたいなので、ホワイトパテで埋めまして…

手首を修正

 硬化ののち、少し削って形を整えました。

 コウモリを握った左手は…

バラバラの指間接を

 指間接がバラバラなので、ここもホワイトパテで修正。

指間接を修正

 固まったら形を整える。

 各部の修正点検が終わりましたら塗装です、基本色にこの三色を選んでみました。

ベース三色を選びました

 自衛隊の戦車とほぼいっしょ(笑)ですが、私、ファッションセンスがゼロなので、中世の絵画とかを参考にするしかないのです。で、その結果、この三色に落ち着いたというわけです。

 ではまずエプロンをダークイエローでいってみよう。

スカートをダークイエローで

 ワンピースは濃緑色で。

服は深緑で

 で、残るストールを濃い赤茶の“艦底色”で塗れば、基本三色の下塗りがそろうんですが、はたして、情景に合うか否か?

色のバランス確認

 最後に汚しを入れますんで、まあ違和感はなさそうですね。

 次回も塗装作業が続きます。









 



 


スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/06/13(月) 10:32:51|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食味雑記 2222 | ホーム | お菊ちゃんいらっしゃい 7>>

コメント

魔女の衣装と大鍋の中身の色味が似通っていて統一感が感じられますね。
  1. 2022/06/15(水) 04:34:51 |
  2. URL |
  3. hirose #-
  4. [ 編集 ]

hirose様

いつもお世話になっております。
つまるところ、魔女のお部屋は古着と古道具、そして鍋の中身は煮染まった生薬ですから、結果的に茶色ベースになりましたね。次回以降はいただいたシェードカラーが活躍いたします。有難うございました。
  1. 2022/06/15(水) 08:09:20 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/4277-bc5c565d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (53)
料理・食 (2056)
時計 (385)
家庭菜園 (421)
玩具・造型 (896)
暮らし・修理 (63)
金魚・生き物 (142)
雑貨・珍品 (21)
健康 (89)
見聞・出歩き (54)
視聴鑑賞 (37)
花・園芸 (78)
劇場シリーズ (39)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR