FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

鑑賞記 5

モンスターアイランド

 カマキリのプラモデルに取り組んでおりましたら、こんな映画が観たくなりました。
モンスターアイランド
 頭の「絶叫音量歴代NO.1記録樹立」って何だ?でかい叫び声を録音したってこと?…ま、そんなことはどうでもよろしい。
 ジャケットをみてお分かりのように、いわゆるB級怪獣映画です。でもアナログ特撮ファンには嬉しいつくりで、CGではなく人形アニメで巨大昆虫たちの大騒ぎが描かれております。
 ストーリィには触れますまいが、よくあるアメリカの若者グループが怪獣から逃げ、そして戦う冒険ものです。
 今回はそんな登場怪獣(昆虫)たちを控えてまいりましょう。

 まずイベント会場を襲う巨大バチ!
イベント会場を襲う大バチ
 そしてイベント中だったアイドルを攫って飛んでゆきます。
アイドルを攫ってゆく大バチ
 そのアイドルを奪還するためにジャングルに入り込む若者たちとテレビクルーという筋書き。分かりやすいですね。
 まずお出ましになるのが、これ。
出ました!大カマキリ
 出ました!オオカマキリ。木よりもデカイオオカマキリが人形アニメで襲ってきます。わー、ぞくぞくしますね。

 そして沼から
半漁人みたいな怪物
 半漁人みたいな怪人登場!こちらは着グルミです。

 冒険の途中でハリーハウゼン博士なる人物が現れ、彼の研究所で飼われているのがこいつ。
カブトガニキノコ?
 劇中ではカブトガニキノコなんていってます。実物大のマペットです。

 そして再びオオカマキリ登場!ブルドーザーをなぎ倒す!
大カマキリ大あばれ
 こういう手作り感がたまらない。

 これがクライマックスかと思いきや…いいえ、まだまだ
大アリ
 巨大赤アリの軍団。実はこいつらが一番こわい。
 そうなんです、冒頭でアイドルを攫ったのはハチじゃなくってコイツの仲間だったんですね。
 さあ、このあと若者たちは一体どうなる?アイドルの救出は叶うのか!そいつは観てのお楽しみとまいりましょう。

 本日は2004年アメリカ・カナダ合作品の「モンスターアイランド」怪獣図鑑の巻でした。
 
スポンサーサイト



  1. 2013/12/25(水) 20:33:02|
  2. 視聴鑑賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 216 | ホーム | 食味雑記 215>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/517-31f2692d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR