FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 219

12月29日の朝ごはん

 昨夜はお酒を飲まずに寝てしまったせいか(昼たっぷり飲んでただろ!)、今朝の目覚めがよろしいですね。
 家族よりもひと足早く起きまして、ご飯の支度をしました。

12月29日の朝ごはん

 大根葉の塩漬けを混ぜ込んだ納豆には芥子を効かせて。摘んできた野良傍菜とクレソンの御浸しは芹のような香り。そして牡蠣白菜の残り汁で作った狢汁〈むじなじる〉は具沢山でおかずになります。

 ではここで狢汁の工程をちょっと控えておきます。

 まず鉄鍋を火にかけまして油をおとし、コンニャクを焼きます。
コンニャクの焼きはじめ
 はじめバチバチ、途中でジュクジュク、水分が飛んで周りがコロンとするくらい焼きます。
これくらい炒める
 これくらい焼きましたら、別に作っておいた野菜のスープを注ぎます。
スープを注ぐ
 ジョワー!っと立ち上る湯気。
 そこへ、葱と油揚げを投入。
油揚げと葱投入
 そして味噌を溶きいれて出来上がりです。
味噌を溶いてできあがり
 そうです。狢汁とは、つまるところコンニャクと油揚げの入った味噌汁です。
 コンニャクだけなら「狸汁」、油揚げだけなら「狐汁」。昔のひとはタヌキやキツネ、イタチなどを総称にて「ムジナ」と呼んでいたところから、今回のやつを「狢汁」と勝手に命名しました。
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/29(日) 11:14:10|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 220 | ホーム | 食味雑記 218>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/527-06043c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR