FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

鑑賞記 6

年の瀬は超常現象で

 ひと昔前は、新宿のコマ東宝にゴジラを観に行って年の瀬を感じたものですが、今はやっていませんので、テレビの超常現象番組を楽しみにしております。
 録画しておいた2本を夜、酒を飲みながら一気に観ました。

 まずはTBSテレビ、12月21日放送の「世界の怖い夜!今夜はサンタも絶叫SP」です。

 いやぁ~近頃は動画技術が発達していて、どれも良く出来ていますね。(おいおい作り物みたいに言うなよ)
 怖さや演出は各人各様でとても面白かったです。 (演出って言い方あるかよ)
 総じて霊の人気はやっぱり「髪の長い女」ですね。(人気っていうのか?)
 やっぱし「呪怨」や「リング」がお手本なんでしょうな。 (手本なんていうと観て作ってるみたいじゃねえか)
 ビデオランキングはそりゃあもう怖くてビビッちゃいましたが、後半のレポート特集が凄かった!
 題して「怪奇現象に悩む家」。 (お、そりゃ凄そうだ)
怪奇現象に悩む家
 これは凄かったよ、写してないはずの葬式の写真がプリンターから出てくるわ、ご主人の寝ている間に白い手が襲ってくるわ、中でも夜間撮影中にひとりでに開く扉!
ひとりでに開く扉
 しかもそのあとカメラマンが近づくと、またひとりでに閉まる。しかもカチャっと。
今度はひとりでに閉じる
 さすがにカメラマン怖かったんだろうね、おずおずと引き下がった。だけどさ、ここで冷静にこの現象を見てみようよ。よろしいですか?
 電力を使わない自動ドア開発へのヒントがここにあるではありませんか!科学者はもっと本格的にこういう現象に取り組んで社会利用してもらいたいね。(これは心霊番組なんだからこれでいいでしょ)

 続いて2本目が、テレビ朝日12月22日放送の「ビートたけしの超常現象Xファイル」これも面白い!以前は紅白の裏でやってたんですが、最近どんどん放送が早くなってうっかりすると見逃してしまいます。
 今回の目玉は「UFOを呼んでみよう」という企画。
 UFOを呼べると言うおじさんを招いて、テレビ局上空にUFOを呼んで撮影するという話。こちらがそのおじさん。
武良ラムウさん
 武良〈むら〉ラムゥさんです。「宇宙名」ってところが嬉しいですね。
 こういうこだわりの人を呼んで、恥をかかせて「やっぱりインチキでしたねえ」と持っていくのかと思いきや、なんと出てくる出てくる大編隊!それにはゲストタレントたちも大喜び。「武良さんスゲえ!武良さんありがとー!」の大声援。これにはおじさん感極まって思わず涙。
感涙の武良さん
 観てるこっちももらい泣き。わかるよ武良さん、きっとこれまでバカにされてたんだろうな。地球はまだまだ猿の惑星ですよ。少し見た目や行動が違うといじめたりバカにしたりするやつが多すぎる。でも証明できて良かったですねぇ私も嬉しい。たとえ飛んできたものが鳥や風船だったとしても、アナタが呼んだ、呼んだら何かが飛んできた。それだけで十分ですよ。何だかわからないからUFOってんだもんね。ええ、今年のはあと味がよいプログラムでした。
 (猿の惑星とはいうけどねえ、地球にだって人助けや動物保護やなんかに生涯を捧げている方たちが大勢いらっしゃるんだ。きっとやさしい星になる。)
スポンサーサイト



テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2013/12/31(火) 14:55:57|
  2. 視聴鑑賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 222 | ホーム | 食味雑記 221>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/531-9a9db3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR