FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 22

ENICAR ULTRASONIC

 ジャンク時計です。
ENICAR正面ENICAR裏
ENICAR横見
 エニカ「ウルトラソニック」21石。
 ウルトラソニック〈超音波〉だからって音叉振動とかそういった類ではありません。機械式の手巻き中三針です。

 裏蓋を開けました。 蓋を開けた
 受け板の類がメッキなしの真鍮製のようで、どうしても曇ってしまってます。丁度五円玉の色のよう。
 そしてテンプには油がベッタリとついていてヒゲゼンマイが固まっています。
              油でくっついたヒゲゼンマイ
 これは溶剤で洗っておきましょう。

 そして外したテンプの下にはなにやら刻印があります。
テンプの下に刻印
「A.R」マークと「1010 B」とありますから、ENICAR AR1010B という機種とみてよさそうです。
ムーブ詳細はこちらの方〈かた〉が分解しておられます。
http://dcwatches.blogspot.jp/2012/05/enicar-af1010b-restoration.html
 そして本モデルで面白かったのは文字板です。
 すっかり金属のカーブ文字板に金色の植え込みインデックスかと思っていたら、なんとプラスチックの一体成型だったのです。 こちらが裏から見たところ。 
              文字板
 透明プラの裏側にインデックスやロゴを凹成型したのち、インデックスに金メッキ、ロゴに金印刷を施し、全面を黒で塗りつぶすという手法です。
 従って表から見たら…
              ツルツルの黒文字板
 このようにツルッツルです。ことによってはこの文字板、水で洗えますね。時計文字板は触ることさえダブーなのに洗えるとなったらこれは凄い工夫です。今回の収穫はここですな。

 そしていつものようにベルトをつけて鑑賞。
              ベルトとつけた
 黒のトカゲを付けました。1960年代の色男って感じですね。黒&金の組み合わせは、夜と酒という印象があって、勤勉、実直な感じはしませんね、やっぱり遊び人、色男のイメージです。

 今回の控え ENICAR 【ULTRASONIC】 cal.AR1010B 年代不明 でした。
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/03/05(水) 20:33:25|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<酒器彩々 | ホーム | 食味雑記 272>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/616-34775fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR