FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 139

ガメラ再生 6

 成型色で下塗りしたガメラをミックスブラックで塗りつぶしましたら
黒地に青と粉を
くすんだ水色とグレーのパステルで凸部を汚しまして、目や口をラッカーで塗って完成です。

 できました。
完成上から
 今回は映画色をイメージしました。
完成後ろ姿
 やっぱしガメラは後姿がいいですねえ、このウロコ状の甲羅デザインが日本風味で好きです。
完成腹側
 こうして濃淡をつけると、原型の彫りのうまさがよく判りますね。
完成四つん這い
 四つん這いもお似合い。

 それでは過去品にも登場願いましょう。
三匹のガメラ
 手前から、映画色、ニットーカタログ色、オモチャ色。色違いで味も変わって楽しめます。

 ついでに戦わせてみたら…
緑が勝った
 緑が勝った。

 それでは最後に
ガメラ総進撃
 ニットーガメラ総進撃!
 こうして見ると、新型と旧型の顔が全然違いますね。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/04/02(水) 20:16:23|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<食味雑記 285 | ホーム | 時計道楽 26>>

コメント

祝! ガメラ揃い踏み

完成おめでとうございます。

いつもながら制作作業に気合が入っているのか早いですね。
日東の新旧ガメラ完成品を、ここまで見せていただけた事は始めてです。
模型は作って楽しむものという趣旨を実践しておられます。
その姿勢に拍手です。

僕もガメラは何種類か完成させましたが、ここまで上手くジャンク復元出来るとは驚きです。
それも見事に完成しています。

ガメラの両腕は本来ゴム固定ですので、耐久性が課題になるのですが、バネ使用とはよく考えています。
前のめりになる問題点も僕の時もありましたが、僕は鉛の錘を目一杯詰め込みました。
制作のご苦労が実感として身に沁みるレポートです。

これだけの貴重なガメラ模型、それも彩色完成品でのお披露目に、怪獣模型マニアとしての魂が揺さぶられました。
また楽しい作例をお見せください。
  1. 2014/04/03(木) 16:54:14 |
  2. URL |
  3. 努 #-
  4. [ 編集 ]

努様

 コメントありがとうございます。また、お褒めに預かり光栄です。

 「玩具工作控」につきましては、リアルタイム更新ではなく、撮り溜めておいた写真をある程度の段落に分けて、予約更新をかけてますので、速度が速く感じられるのかも知れません。

 それにしましても、このゼンマイガメラは、甲羅の丸みといい、ゼンマイギヤの音といい、子供の頃、もらって一番嬉しかったおもちゃなんです。ですが現在では中々めぐり会えないのが現実なので、今回のような状態のものを安く購入できると、たまらなく嬉しくなってしまうのです。本文でも触れましたが、製品キットを正しく作るよりも、私の場合、壊れ物を与えられるほうがなぜか燃えてくるのです。
  1. 2014/04/05(土) 17:39:45 |
  2. URL |
  3. 柊horii #6MY/GVW.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/660-d3eb1b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:14年4月第一週のフィギュア関連情報(その1)

 本日二本目の更新です。一本目「ライヴガメラ /04/05 」はこちら。 前回1日の更新「 3月第5週の(その2) 」に続いて、 今週中に拝見したガメラ関連の各種フィギュアについての情報を、まとめてご紹介。 フィギュア関連で、 3日の更新、「特リボ情報 14/04 」にはこち...
  1. 2014/04/14(月) 13:14:28 |
  2. ガメラ医師のBlog

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1679)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR