FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 141

LINDBERG CORYTHOSAURUS 2

 昔復元のコリトサウルスを早速組み立ててまいりましょう。
CORYTHOSAURUS.jpg

 まず四肢頭部をそれぞれ組み立てまして
四肢の組み立て
 合体させると全身の上がり。
全身の完成

 いい姿ですねえ、怪獣のプロポーションです。この時点でまず鑑賞。
顔の彫り
 しっかり上下に分かれた口元がたのもしい。現在では袋状の嘴で描かれますからね。

太腿の彫り
 逞しい太腿。
 このモデルは分割が上手なのか、パテなしでも結構いけてます。

 それでは下処理をして塗装にかかりましょう。
 まずは発色を促すためサーフェーサーをひと吹き。
サーフェーサーで下地塗り

 ここでひとつ、私の恐竜彩色にはある程度の作法があるので、ちょっと控えておきましょう。
①日当たりは固く、影は柔らかく。
②固いところは凸黒く、柔らかいところは凹黒く。
③四肢口尾っぽには赤みを注す。
④目は鳥を参考に。
 なんだよぉ、怪獣然とした恐竜が良いといいながら、色だけなんで動物性を狙うのかって?一見方針に矛盾を感じさせますが、そこが私の怪獣と恐竜の境目なんです。

 ということで、背中の皮膚を黄色、お腹側をサンドブラウンで生地を見立てます。
サンドブラウンと黄色での下塗り

 そして“柔らかいところは凹黒く”なので、頸から下は谷に墨流し。
柔らかい部分の谷汚し

 “固いところは凸黒く”なので、背中は濃い色の山汚し。
固い部分は山を暗い色に

 ま、こんな作業を続けてまいりましょうかね。どこでやめるかが問題なのよ。次回は完成といきたいところですが、出張が間に挟まっておりまして、どうなることやら。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/04/07(月) 20:36:58|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 287 | ホーム | 食味雑記 286>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/675-416bd369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR