FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 15

クラウンモデル ジャイアントロボ 4

 復刻版ゼンマイで歩くジャイアントロボのプラモデル、顔があまりにブスだったので、オリジナルモールドは尊重したいもののちょっと手を加えさせていただくべく、パテを盛って硬化させたところであります。あ、だからといって私がいじったことにより前より良くなる訳ではございませんので、あらかじめお断りしておきます。あくまで、私の好みの顔にするという目的ということで。
 では現場の方へ
顔にパテを盛った 
これは前回までの状態。ここに彫刻刀を入れまして
顔を彫ってます
 かなり粗削りですが、少し男前になりましたかね。で、このあとツタンカーメンみたいな横線を彫って顔の造型は上がりとしました。
 そして、胴体の首部分にエポキシパテで円柱を作って上面に薄くメンソレータムを塗ります。そこに頭を軽く押すように乗せましていったん硬化させます。
頭をパテで位置決めしたところ
 一晩おいて固まったら頭をそっと外します。メンソレータムが離型剤になっているのでパチッと外れます。そして首の土台を整えまして
首の形を整えて
造型上がりといきたいところですが、やはりリベットが無いとちょっと寂しいですね。で取り出だしましたるは
リベットにした丸釘
小さい丸釘、軸径Φ1.2ミリ、頭径Φ2ミリほどのもので過去の工作で使った余りです。これを打ち込もうという寸法です。まず油性ペンで位置をマーキング。
リベット位置をマーキング
そしてミニドリルで穴を開けます。
ハンドリルで穴を開け
そこへ短く切った釘を一本一本植え込みまして瞬間接着剤で留めます。
リベットを打ちました
おやおやいい感じ。では頭を乗っけて勇姿を見てみましょう。
リベットを打った勇姿
私的にはイイと思います。次回から塗装彩色にかかります。今回はこの辺で。
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/23(土) 00:00:00|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眼病控 7 | ホーム | 食味雑記 31>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/73-04e9025f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR