FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 31

明治の香り 3

 明治の商館時計、今回からいよいよ機械部分の探検に入ります。
曇ったムーブメントです
 ケースから取り出した状態のムーブメントです。だいぶ黒く曇ってます。

 まずはテンプとガンギ受けを外します。
テンプとガンギ押さえを外した
 アンクル押さえがテンプの下から出てきました。アンクルのV字型のシッポが面白いですね、重心を軸に置くためにバランスをとっているのでしょうか。

 アンクルを外しましょう。
アンクルとガンギを外した
 脱進系統を外した状態です。

 お次は二番三番受けを外しました。
二番三番受けを外した
 基本的な輪列構造ですね、大きい懐中時計だけあって部品がガッシリ組まれていて安心感があります。
 一応ここまで、部品の欠損はありません。

 そしてここは一番ブロックです。動力源となる部分です。
ここは一番ブロック
 ここを解体すると、いよいよこうなります。
一番ブロックをばらした
 ここまでの状態にしましても、製造元刻印らしきものは発見できませんでした。
 
 そして解体した部品を有機溶剤で一個一個洗浄。
何年分の汚れだろうか
 一体何年分の汚れなんでしょう。

 組み立ては次回に回すとしまして、りゅうずのお手入れを行います。
磨きまえのりゅうず
 これは手入れ前のりゅうずです。

 研磨材をつけて、フェルトで磨きました。
磨いたりゅうず
 ピカピカになりました。
 けど、真鍮なのでほどなく黒くなることでしょう。

 今回の作業は写真が多いので全五回に分けて控えることにします。本日はここまで。

 
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/04(水) 19:44:51|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 315 | ホーム | 玩具工作控 161>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/730-293957ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR