FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 166

ヨネザワ ゴメラ 2

 骨董屋さんで買ってきた怪獣ゴメラの修理です。

 まず動力ギアを取り出すため、全体をあたためます。ソフビを柔らかくするんですね。
ソフビをあたためる
 このやり方は火事を招く危険がありますから、お子さんや注意力散漫な方は真似をなさらないように。
 …しかし6月に電気ストーブは暑すぎますな。

 ソフビの皮が柔らかくなりましたら、ぷるるんっと皮をめくって中身を取り出します。
ソフビを剥いたところ
 なんかギアも粉を吹いちゃってカッサカサですね。黒い地板も歪んじゃっています。
 ギアのほうは、ラジオペンチの二刀流でゆがみを補正して潤滑油C-R-C556(呉工業)を吸い込ませたらゼンマイがほどけまして動力復活。
 では地板まいりましょう。
ゆがんで錆びた地板
 こちらがバラした状態。歪んで錆びちゃっていますね。多分だれかに踏まれましたな。
 これを紙やすりで錆を落として、ペンチなどで形を整えますとこうなります。
歪みを直して錆びを落としたところ
 ここに表面コーティングを施しますが、私はここでカシューを持ち出します。
カシューを練ります
 漆に近い塗料で塗膜も厚く、固まるとカチっとつやつやになります。こいつを練りまして表面に塗布します。
カシューを塗ったところ
 ピッカピカのつやつやでございます。これで私が生きているうちは錆びることはないでしょう。

 お次は発火装置いきましょう。
発火車がずれてしまっている
 黒い発火車が中央から外れてしまっています。しかも車の穴はブカブカになっているので、分解して穴にカシューを塗って硬化させることにしました。穴径が小さくなってしっかり止まるはずです。
 ついでにベロ下の火打石も交換しておきました。
ベロ下の火打石を交換したところ
 ジッポライター用の石です。ベロ穴に挿して瞬間接着剤で固定しました。

 さぁ、これで部品が整いました。カシューが乾くのに時間がかかりますので、今日はこの辺にして
警備した部品たち
 次回組み立て、完成へとまいりましょう。


 
スポンサーサイト



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/20(金) 19:42:15|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眼病控 73 | ホーム | 食味雑記 324>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/767-b79a7a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR