FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 40

精工舎 掛け時計 3

 川越の骨董屋さんで買った古い掛け時計の大掃除、今回は文字板周りの金属部品を手入れいたします。

 まずこれが掃除前の文字板です。
掃除前の文字板

 ここから中央の文字板リングを外します。
文字板リングを外します

 続きまして外周リング(これを見返しリングといいます)から文字板を外します。
文字板をリングから外す
 ここはちょっと骨が折れました。

 そしてこれらが単体と化した真鍮部品。
外した真鍮リング

 スポンジヤスリにクレンザーと水をつけてシコシコお掃除。
クレンザーで錆をとる
 ピッカピカは不自然になりますんで、錆を落とす程度に擦り続けます。

 そうするとこうなります。
磨いた真鍮リング

 同じようにガラスが嵌っていた窓枠も…
外した窓枠
 クレンザーで掃除したらこの通り
磨いた窓枠
 丁度よい感じだと思います。
 目指すのは「よく手入れされた古いもの」というイメージです。

 次回は文字板本体を手入れします。




スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/15(金) 18:59:03|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鑑賞記 7 | ホーム | 玩具工作控 191>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/871-43055bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR