FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

紀行控 2

鴨田八幡春の例祭
 去る3月28日、埼玉県川越市、鴨田八幡神社の例大祭に行ってまいりました。地元の新入園入学児童を集めて安全と健やかなる成長を祈願するお祭りです。
 朝から地元青年部と神社関係の皆さんが仕度に勤しんでおられました。

 のぼりが上がってます。
例大祭当日
このあと親に連れられた子供たちが集まってきて、宮司さんからお祓いを受けます。そこには私も立ち会わせていただきましたが、殿内の撮影は慎みました。なので、この奥におられます歴史あるの本殿の美術的部分を少し撮らせていただきました。
本殿正面
本殿の正面です。複雑に組み込まれた設計といろいろな彫刻が見られます。
龍
正面の龍。やっぱり神と龍はセットなんでしょうかね。

正面の彫刻
その龍の周りの彫刻も見事です。手先っていうのでしょうか?梁みたいなのが外に突き出ている部分が雲みたいな造型になっていて「天」のイメージになっています。そしてその上には鳳凰みたいな鶏が優雅にターンしています。人の目からすると見上げる高さになっているので「天上の世界」を感じるのにふさわしい演出になっています。かつて西洋の教会の薔薇窓を見上げた時も同じように感じました。

四方を守る獅子
こちらは角々に設えられた獅子の像。人間は古来より犬と一緒に暮らしていた経験から「番犬」という概念があったのでしょうか。お守りする動物として分かりやすいですね。もっとも神様だったらその存在自体に悪鬼は近寄らないでしょうけど。

波頭と鳥
そして建物下のほうには海と鳥たちが彫られています。なるほどこちらは現実の自然を表しているのですね。そのほかにも花や動物たちが描かれていましたが写真はこれだけです。

川越鴨田八幡神社、春の例大祭の巻でした。
スポンサーサイト



  1. 2013/04/03(水) 00:00:00|
  2. 見聞・出歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 39 | ホーム | 玩具工作控 18>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/92-2fb7ee52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR