FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 428

浅蜊豆腐

 本日<11月14日>は、家人所用につき外出のため、休暇をとって留守番をしております。
 仲間は仕事に励んでいることでしょう。
 となれば自分も何か動かなければ…と、思いついたのが、一人鍋物、こいつで一杯やりますか。
 (いい気なもんだ)

 一人用小鍋に薄味の汁を煮たてまして、手で割った木綿豆腐、ホウレンソウ、そして浅蜊の剥き身。
アサリ豆腐煮込み中
 豆腐はなぜ手で割ったのか?それは薄味の汁を纏わせるために表面積を多くとりたいのと、見た目の温かみを求めたからです。包丁でエッジ鋭くスパっと切れていたら、クールな感じがしますでしょう?

 全体が煮えたところを食卓に持ち出しまして、桑の木の湯飲みに清酒を“ひや”で一杯。
清酒を桑の木茶碗に注いで
 寒いんだから熱燗でいいじゃあねえか!って思うでしょ?それじゃあ熱いモンと熱いモンが競争になってしまって、どちらかがぬるく感じてしまいます。それに熱い熱いでやってられないじゃあありませんか。ここは“ひや”がいいです。ただ今で云うところの“常温”ってやつですな。お腹の中で熱々の汁に混ざってアルコール成分が体中をかけ巡り、やがて体がポカポカと温まってまいります。

 鍋の中身をすべて食べ終えましたら、仕上げのおたのしみ。貝の旨みたっぷりの汁に冷やご飯を一膳と、家族が残していった焼き鮭のほぐし身、玉子をひとつ割りいれて、鮭雑炊にしたのです。
しゃけ雑炊
 汁ごとみごと、ざっぱざっぱとすすりまして、きれいさっぱりお鍋を空にしましたら、気がつけば首に汗をかくほど温まっておりました。

 さて、昼寝でもすっか。



スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/14(金) 12:49:33|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 429 | ホーム | 玩具工作控 207>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/992-695f7da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR